1: こたつねこ◆AtPO2jsfUI 2016/07/24(日)22:13:06 ID:idA
中国、世界最大の球面電波望遠鏡「FAST」の建設完了

中国科学院国家天文台が福建省福州市平潭に建設している直径500メートルの球面電波望遠鏡「FAST」の
最後のパネルが7月3日にはめられ、建設が完了した。中国Xinhua Newsが報じた。

FAST(Five-hundred-meter Aperture Spherical Telescope)は科学院国家天文台が1994年に計画を提案し、
2011年3月に着工された。建設コストは約12億元(約185億円)。この望遠鏡では、数百億光年離れた宇宙から
電波信号を受信できるという。中国天文学会のウー・シャンピン理事長は「FASTは銀河系外の知的生命体を
探し出し、宇宙の起源を探るための助けになるだろう」と語った。

↓全文を読む場合は以下をクリック↓
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1607/05/news068.html

ITmedia ニュース 佐藤由紀子 2016年07月05日 07時31分

引用元: ・【天文】中国、世界最大の球面電波望遠鏡「FAST」の建設完了[16/07/05]

2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/28(木)18:21:48 ID:3H8
運用開始直後に爆発しそう

3: 名無しさん@おーぷん 2016/07/28(木)19:50:59 ID:bCG
胡散臭~


中国の宇宙関連の研究は侮れませんよ。